楊貴妃
炎の祭典

楊貴妃炎の祭典は、山口県長門市油谷向津具(むかつく)で開催される地域活性化と多文化共生のお祭りです。

火渡り神事

なんといっても、楊貴妃 炎の祭典のメインイベントはコレ!楊貴妃門答が見れるのは、日本全国でこの楊貴妃の里だけ。楊貴妃鎮魂の思いを込めた炎の道を渡ると、愛と美のパワー、良縁に恵まれると言われているよ。勇気を出して炎の道を渡って、よいご縁をいただこう!

燃え盛る炎とともに蘇える楊貴妃伝説

楊貴妃炎の祭典は、長門市の地域おこしNPO「フューチャー長門」が、かつて行われていた文化芸能「楊貴妃の火渡り」を復活させ、祭りとして地域内外のみなさまに親しんでいただけるよう平成23年から始まったものです。最大の見所である火渡りでは、桧葉に覆われたやぐらがごうごうと燃え盛る中、山伏たちが楊貴妃問答を繰り広げ、炎の中をくぐります。森のエネルギーを含む煙がうねりをあげ、天地のパワーとともに会場を包み込む様子はまさに圧巻。山伏の先導により、ご来場のみなさまも、火渡りにご参加いただけます。愛と美の象徴である楊貴妃とご縁を結べば、きっとその徳にあやかることができるでしょう。

楊貴妃に願いを

お札に願い事を書いて炎にくべると、その願い事が天に舞い上がり、楊貴妃に届くと言われています。願い札は、その後のくじ引き抽選会にも参加できる特典付き!( 1枚300円 )